婦人

美白効果も得られるシミ治療!クリニックを受診して肌美人に変身

代表的なプチ整形

施術

切開や切除を伴うイメージが強かった美容整形ですが、現在では短時間の施術で気軽に受けられるプチ整形が人気となっています。プチ整形の代表的なものがボトックス治療で、ほとんどの美容整形外科にて行われています。ボトックス治療は一時的な効果なので継続的な治療が必要です。これだけでは継続的な手間と費用がかかる印象ですが、実際はむしろこの点がボトックス治療のメリットと言えます。ボトックス注射では一時的で穏やかな効果の代わりに、非常に自然な仕上がりを実現できます。また、半年から一年は効果が持続するため、頻繁な通院は不要です。このようなボトックス治療のメリットを理解した上で、美容整形の際の選択肢としてしっかり検討することが大切です。

ボトックス注射は顔の筋肉の働きを抑制し、しわやたるみを改善することに用いられますが、最近では意外な治療によく使われています。近年盛んに行われるようになった治療として、ボトックスの多汗症への応用が挙げられます。多汗症に対しては、今まで患部に制汗剤を塗ったり、数日ごとに微弱電流を流すなどの手間がかかる治療が主流でした。ボトックス注射が多汗症治療に用いられるようになってからは、半年から一年に一回の治療で制汗効果が持続するようになりました。また、多汗症治療では、患部の汗を止めたら他の部位から大量の発汗が見られる副作用がよく起こります。ボトックス注射ではそのような副作用も起こらず、理想的な多汗症治療が実現しました。